デリケートゾーン におい 対策

デリケートゾーンのにおい対策とは

デリケートゾーンは大切な部位でありながら、顔のお化粧にはあれこれと気を使う割には
お手入れが疎かになりがちで、そうすると嫌なにおいに悩むことになります。
このにおいは誰にも分からないのだから構わないというわけにはいかないでしょう。
ですからデリケートゾーンのにおいで悩む人は少なくないようです。
ここで嫌なにおいがしないような日ごろのお手入れについて考えてみましょう。

 

■清潔が大切だが方法に注意
デリケートゾーンが清潔ならば嫌なにおいは発生しません。
こう言うと、では石鹸で洗えばきれいになると考えますが、これには注意が必要です。
デリケートゾーンは皮膚や肌というよりも粘膜なので、ここに石鹸で刺激を与えると
思わぬ事態になることがあるのです。
したがって石鹸やボディソープを使う時には粘膜を刺激しないように気を付けましょう。

 

■アンダーヘアもにおいを誘発する
脱毛でVIOがありますがこれはデリケートゾーンのにおいを防ぐのに効果があるようです。
じつはアンダーヘアのムダ毛は蒸れの原因にもなるようです。
ほかには汗が溜まって蒸れることも大きな要因ですが、逆に乾燥するのも良くありません。
蒸れないようにしながら乾燥し過ぎないようにこまめにケアをすることが第一です。
また分泌物が増えないように食生活でも動物性の脂肪を差し控えることが
におい対策では有効とされています。

 

 

◇◇おすすめサイト
鼻の下のニキビを予防するには3つのポイントを抑えることが重要です。